2012年6月19日火曜日

急ぎだけど

新しい製品をやることが最近多いので自然と段取りも時間がかかってしまいますが、今回は初めてやる製品について。
段取りも何とかできて早速打ち始めましたがしばらくすると材料がひっかかってエラーになることが多くなりました。

どうやら曲げ部分のリフターピンのバネが弱いので材料を戻しきれずひっかかってしまうようです。
直すには金型分解しなければいけないので必要な分だけ打ったら直してもらおうということになりました。

このように初めてやる製品ですと今まで慣れたものと違い何が起きるかわからないので普段より気をつけてやらないといけないと感じました。

0 件のコメント:

コメントを投稿