2012年1月11日水曜日

見極める目

最近単発の仕事をやる機会があります。
単発ですと傷やダコンが酷いやつは弾きますがそこまで酷くないものは打って検査のほうで判断してもらいます。
単発の仕事でも似た品物を結構やっているので検査に回す前に自分で弾くことができる事が増えました。
傷が多くて目立つので弾きました。

これからも自分の目で使えそうなやつと使えなさそうなやつの判断をできるように精進したいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿