2011年7月13日水曜日

剥き出し

この間200tを動かしていたら急に機械が止まるようになりました。
金型を掃除したりセンサーをチェックして異常がないのにも関わらずまたすぐに止まりました。

現状をまとめて工場長に報告して機械を見てもらうと…

センサーと機械を繋いでいる線が一部剥き出し状態になっており、その部分が機械を動かすときに金属部分に当たりセンサーが反応して止まるというものでした。

その後応急処置としてガムテープを巻いたらセンサーで止まることはなくなりました。
さすがに線までは見ていなかったのは盲点だったと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿