2016年11月29日火曜日

台車でらくらく~♪




おはようございます!
検査室のふみです。


今回は前回の投稿に引き続き検査室内の5s活動について
お話ししていきたいと思っています。


今回は今までずっと悩んでいた、
外から検査室内へ製品を運ぶ問題です。
一見そんな大問題のように感じませんが、
検査するときには外から製品箱を6~8箱ほど入れて
一気に検査をします。当然製品箱は重たいので自分の席に
運ぶまで箱を床に引きずりながら、床につまづいたら足で押してみたりと
かなり扱いも雑で、引きずっていたせいか床も汚くなってしまいました。


そこでやっと台車を作ることを決めました。





完全手作りの台車です!!!



寸法を測るところから始め自分達でカットして
釘を打ち、箱にぴったり納まるように作成しました。



使用した感じはこんな感じです。





ぴったりと固定もされて運ぶときもグラグラゆれることもなく、
みんな安心して使用しています。


ただ検査室内で人気のあまり台数を多く作っていないので
現状としてはほぼ取り合いになっています(笑)


これからは台数増やす予定で、
今作成している最中です。
出来上がりが楽しみです♪









2016年11月24日木曜日

雪なんて降らないで


さぶい!



いや、ほんとは今回も描いた絵を載せる予定だったのですがどうしてもツッコミを入れなきゃ気が済まなかったのとスケッチブック忘れたので…
バイク通勤の自分にはきついです。

というわけでどうも、最近自室がなかなか片付かないけんです。
寒くなってきましたねはい…

時間がないので早速本題に行きましょう!

前回までのあらすじ!


うわぁ…なぁにこれ?

はい、ということで始まった掃除ですが見た瞬間やる気が一気に崩れ去りました。
「なぜ自分はこんな余計なことを言ってしまったのか…」心の中で後悔するも時すでに遅し。

僕「ごほごほ!」
上司1「マスクしなさい」
上司2「ほうきじゃだめだ!」
床にこびりついた埃とスクラップをスコップで(ここ重要)掻き出し、ついでにスクラップ入れる箱についてた汚れを落とし…


AFTER



はい、終わりました。
思ったより時間がかからず安心しました。

同時に思っていたより汚れててびっくりしました。
これをずっと見てきたスクラップ回収の業者の方々はどんな気持ちだったのか…(今度聞いてみようかな)

教訓として掃除はこまめにしたほうが良いというのを学びました。

へ?机の片づけはこまめにしないのかですって?
いやだな…
片づけても五分で散らかるんですよ。

それでは



2016年11月15日火曜日

私が目指す事務員

みなさん、こんにちは!!彩花です!

わたしは、事務の仕事をうまくこなすためにたくさんのビジネスマナー用冊子を作成しています。


例えば電話の応対なら相手にうまく伝えられるように、声優・女優になった気持ちで電話応対のセリフを作り、いざ本番となればはきはき答えられるように努力しています。

私の相棒であるまた新たな台本を作ってみました!!











そしてお茶出しはお客様に気持ちよく飲んでいただけるように、インターネットで調べて勉強したり、実際やってみてできなかったことを復習のために実技として挑戦しています。これも川田製作所内での役者さんとして動きを確認するのが大切だと思います。そして、来客応対もいずれ自分が担当になったことも考えて、動きの台本を作ってみました。
↑来客応対用の動きを確認できる台本です。
↑お茶出し用の動きを確認できる台本です。
そしてビジネス文書やメールは本物の事務員としてどう認められるかが一番大切です。相手の会社さんに”川田製作所の事務員さんの文書やメールの内容がわかりやすい”と思える文章を書きたいので、インターネットで調べたものを冊子でまとめてみました。


←社員内の人にも社外の人たちにも分かりやすくメールを打つのが大切だと思いました。

メールをするためのルールとして気を付けていきたいと思います。




これからも川田製作所内でのいろいろな場で活躍できるように頑張っていきたいと思います!!

               

2016年11月8日火曜日

掲示板を設置!




おはようございます。
検査室のふみです。



今回は5S活動のお話しをしたいと思っています。
私が入社してすぐ気になっていた、検査室の壁。

検査室には個人デスクの目の前に自分がわかるように
メモや作業手順書、出荷スケジュールなどをセロテープで貼っていたのですが、
月日が経つにつれてどんどん増えていき、壁がプリント用紙で
埋まって、いくら自分の足元や部屋をキレイにしても
壁がごちゃごちゃしているとどうしてもキレイには見えないのが悩みでした。


ですが先日あるものを使用してからはすっきり!



それは

「ホワイトボード」


最初から思いついてはいたものの、なかなか検査室の
片付けができなかったので設置することが難しかったのですが、
「ホワイトボードを設置するよ!」と決めて検査室内を掃除しました。


前の検査室の写真はないのですが、
ホワイトボードを設置してからはとてもきれいになりました。





















以前まではみんながみんな同じプリント用紙を貼っていたのを
ここのホワイトボードに集めることでプリント用紙を貼ることで
紙も1枚におさまり、大事な事はここを見ればすぐわかるようにしました。



まだまだ改善できるところはあるので
作業しやすい環境を築けていけたらいいなと
おもっています。







2016年11月1日火曜日

俺たちの「掃除(戦い)」はこれからだ!

ども、けんです。
先日社会人になってから初めてまともな(?)絵を完成させました。
最初はもっと無機質で不気味な感じのデザインにしたかったんですが顔がうまく描けず、結局こうなってしまいました。
骨っぽいドラゴンにしたかったのですが描き切れず無念…
友人からは「意見を言う!」というタイトルを勝手につけられましt


いやいやなんだよ「意見を言う!」って!?もっとまともなものにしてくれよ!
このことを別の友人に話した結果、僕が席を立ったスキに、「意見を言う!」と吹き出しを書かれてしまいました(速攻で消しましたが。




もう少しこの絵のことを引きずってもいいのですが、消してしまった前回のネタみたく社長に怒られてしまうので今回はまじめに5S活動について書きたいと思います。


「うわぁ…なあにこれ」
と、遊〇王風にツッコミを入れたくなりました。
わが社にはスクラップ置き場があるのです。
プレスした商品にとってちょっとの傷は大きなミス!
少しでも擦れやダコンが入ってしまうとその商品は不良になってしまう…それはそれは厳しい世界なのです。
ひどいときは100枚以上の不良が出ることも…
が、別に不良品となってしまったものは捨てるわけではありません。
いったんスクラップ置き場に捨てられ、その後貯まってきたら業者を呼び、回収してリサイクルする。
世界はエコでできているのです!(謎のドヤ顔)

いやいや、そもそも不良作んなよ( `ー´)ノ
そんなエコの出発点ともいえるスクラップ置き場の話です。
入社して数日たったある日
「疲れた…とりあえずごみを捨てて―――んん?」
箱と箱のスキマ見る

ゴゴゴゴゴゴ…
ドン!(ごみいっぱい)
↑写真がないため想像でお願いします。

「…」
―――見なかったことにしようか。
そんなわけで数か月放っておいたわけですが9月ごろ(記憶あいまい)

僕「掃除しましょう!!」
みんな「…」
僕「掃除しましょう!!」
上司「お、おう」

なーんて事があったかどうかはさておき、ついに掃除することになりました。
詳しい年月は覚えてませんが実に数年ぶりの掃除だったそうです。
そしてスクラップが入ってる箱をクレーンで持ち上げ、いざ掃除が始まr




「うわぁ…なあにこれ」(二度目)
上げた瞬間、まるでボールから空気が抜けるように僕のやる気も抜けてきました。
それでも言い出しっぺの僕がやめるわけにはいきません。

さあ、頑張って掃除するぞ!!

俺たちの戦いはこれからだ!
次回に続く







2016年10月25日火曜日

会社には様々な人がいます


みなさん、3週間ぶりです。彩花です。

前回は、自己紹介でお世話になりました。わたしは昨年、川田製作所の求人票を見たときに障がい者雇用で社会貢献されている会社だと聞き、入社しました。私たちの会社には、障がいのある人、外国人、高齢者等というように様々な人がいます。そのさまざまな人たちの中でわたしも頑張りたいと決意しました。

わたしは、自閉症があるため、物事に対して苦手意識のほうが高かったです。でも、パソコンでのWordやExcelは使うことができるので、自分の得意なことを生かせるようにしていこうと思いました。

また絵を描くことが好きなため、IllustratorやPhotoshopといったイラストや写真専用のソフトを使いこなすため、映像を見ながら勉強したり、わからない部分をインターネットで調べたりなどすこしでも特異なことが増やせるように経験していくことが大切だと思います。

事務所の場合は、電話応対で言葉がうまく出ないときもあるので、社長不在時での電話応対の受け方を考えたり、FAXを送信した後の電話での言葉遣いをまとめたり、仕事上で早口になってしまうため話し方をまとめたりといったように引っかかりやすいセリフには蛍光ペンを付けています。

自分の弱点を見つけることで次につながっていくと思います。苦手なことを克服するチャンスでもあります。

Excelで自分の仕事を予定表にしてまとめています。自分が1週間・1か月間の仕事を予定表通りに仕事をしています。これからも様々な人たちとのかかわりを大切にしながら仕事をしていきたいと思います。そして、川田製作所でしかできないことをたくさん経験していきたいと思います。


                ↑これがわたしがExcelで作った1週間の予定表です!!


                ↑これがわたしの1か月間の予定表です!!

↑ビジネスにおける話し方をまとめてみました!!

↑電話応対の対策をまとめました!!





                ↑社長不在時の電話対応のセリフをまとめました!!







今後の仕事でも電話応対や、ビジネスにおけるマナーなど事務所での仕事をこれからも精いっぱい頑張っていきたいと思います。


2016年10月18日火曜日

仕事サクサク!!



こんにちは検査室のふみです。
前回は自己紹介をしたので今回はお仕事の
お話しをしたいと思います!!!


つい先日からカウントメモというアプリを使用して
検査の作業をしています。
今までは不良品は箱に選別して入れていたのですが
量が多いときは選別していたものが混ざり、終了時に
もう一度選別をする作業を行っていました。
そして日報を書く時間も削られていたので困っていたのですが
カウントメモのアプリを使用してからは仕事もスムーズになりました。
作業終了時にもう一度選別をすることもなくなり、
検査をしているその時その時でカウントすることができるので
カウント間違いということも無くなりました。






このように項目をつくり、カウントと書いてことろをタップすると
カウントしてくれるようになっています。

このアプリを使用するようになってからは、終了時の日報も
もう一度数えなおすこともなくなり、検査室の中ではかなり
使いやすくて便利ということでみんなが使用しています。


ただこのカウントアプリはAndroidの方はダウンロードできないので
iPhoneの方だけが使えるようになっています。
やはり全員が全員iPhoneではないのでAndroidの方は似ている
カウントアプリを使用いて今は補っています。


ということで全員統一して同じカウントアプリを使って仕事が
できるようにカウントアプリを作成しました。





まだ完成ではないですがこのようなものを理想としています。
以前より文字も大きくして無駄なボタンも無くしました。



これで以前より、もっと仕事がサクサクできると
考えています!!!!